W杯2014 ブラジル大会 5

 

皆さんおはようございます!

今日は休み明けでたまっていたレポートをまとめて一気に書かせていただきます。いくぞ~!

W杯3日目

最初はやっぱりこれでしょう!「イタリアvsイングランド」!!

ぎゃは~!勝ったぁ~~!!ヽ(^。^)ノ (←イングランドファンの皆さんスミマセン)

 

戦前は、はっきり言って今のイングランドは選手の若返りに失敗しているので、まあ負けないだろうと思っていましたケド、なんのなんの、やっぱりイングランドはイングランドでした。

 

リーグ中はなかなかやるなぁと思っていたこの人には正直手を焼きました(-_-)

なんだお前!めちゃめちゃ上手いじゃないか!!w

個人技は互角、いやスピード面では負けてたンじゃ。。。

連携があまりなくて助かりましたよ、ホント。

 

でもでも、イタリアにもこの人がいます!

どーーーん!!マルキージオ!!

好きだ~!オレはお前の事が好きだぁ~~~~!!!!

なんでユーベなんだぁ(T_T) (←僕はビオラファンです)

 

一試合丸ごとテンションが高いゲームというのはやっぱり数は多くないのですケド、この試合はイタリアファンという事を除いても面白かったです。

 

何にしてもこれでだいぶ楽になりました♪

しかし、ピルロはキャリア晩年になって神懸ってきましたねぇ。

 

 

W杯4日目

「フランスvsホンジュラス」

笑けたのが、今大会から導入されている『ゴールラインテクノロジー』の見せどころで揉めるというww

審判にはわかってもベンチはわからないからそりゃ揉めるでしょうよ!

 

結果はフランスの圧勝。フランスは攻守の切り替えが相当早く、出来が良かったですね。近代サッカーの手本のようでした。これを選手に実行させることが出来るデシャンが凄いです。

 

注目はこの人

バルブエナ。この人うまいです。

 

 

「アルゼンチンvsボスニアヘルツェゴビナ」

アルゼンチンの面子は凄いンだけどなぁ~。両チームに差は感じられない内容でした。

アルゼンチンは基本的に攻守分業という感じ。優勝予想の人は多いですケド、私的には大会中のチームの成長がないとこのまま勝ち進めるのかなぁ?という印象でした。

ガゴが出てきてバランスがとれたと思うので、次は先発でお願いします。

 

メッシはトップで動くと周りの見方の選手までボール(?メッシ)ウォッチャーになってしまう感じで、やっぱりスーパースターは違うなぁとw

トップ下がチームのため?ですかww

 

 

ということで私的には、イタリアが勝ち、日本が負けてなんとも言い難い3日目でした。