W杯2014 ブラジル大会 11

おはようございます。

W杯11日目です。

 

予選も最終節になって同時刻で行われるので、どちらを観るか迷いますね~。

ガチな試合と消化試合だったら選びやすいんですケドねw

 

では、その最終節1個前の「ポルトガルvsアメリカ」から。

この顔。。。

そりゃこうなりますわな。

 

ポルトガルは勝たないと!と思って挑んでたでしょうし。

 

ロナウドは最後の最後に仕事をしましたが、それ以外はさっぱりでやっぱりコンディションが悪いのでしょうか?

今回も首の皮1枚繋がったのはロナウドのおかげですが、当初、ロナウドに期待していたものはやはり得点なのではないでしょうか。となれば期待外れと言わざるを得ないです。

 

なんにしても奇跡をおこすしかありません。

 

 

一方、アメリカは決めたかったでしょうね~。

前ブログで書いたように今のポルトガルなら勝てると思ってたので、「キター!」と思いましたけどね~。

でも最後はロナウドを褒めましょうか。

 

このまま決勝Tまで是非進んでもらいたいです。私的には上位の国に対抗するならこういうチームだと思ってるんですよね。

強いフィジカルで、テクニックもそこそこあって、とにかく自分たちを信じ切れる強いメンタル!アメリカ人はこれですよ、やっぱりw

 

頑張ってほしいです。

 

 

 

 

W杯12日目

最終節からは同時刻スタート。

ここからは決勝Tの組み合わせも書きたいと思います。

 

注目の「オランダVSチリ」はオランダの勝ち。

どちらもブラジルとの対戦は避けたいと思っていたはずで、それなりにメンバー揃えてくると思いきや、オランダは結構メンバーを落してきても勝ってしまいました。

ロッペンの疲れがどうか?という感じですが、ファン・ハール的には最悪、ファンペルシーの1トップでもいいやってなもんでしょうかw

 

そして「メキシコvsクロアチア」

勝った方が決勝Tへ!ということでしたが、1点入ってクロアチアはメンタルが切れましたかね~。実力的には差はなかったと思いましたけど、脚も止まって来てたししょうがないのかな。

 

で、決勝Tの組み合わせは

こうなりました。

オランダ有利の意見の方が多いと思いますケド、この2チームの武器はカウンター。基本は堅守速攻だと思うので意外とやってみないとわからない。

 

オチョアがのってるのでどうなるか?

オランダの攻撃陣がものともしないのか?

 

楽しみです(^o^)

 

 

 

グループAはブラジルが順当に勝ってきたので、

こうですね。

 

私的にはチリはブラジルと相性良くないと思うんですよね~。

ブラジルは攻撃陣に注目が集まりがちですが、DFがかなり強固でそう簡単には崩されないと思います。チリの武器の早いカウンターも、最後の最後にリズムがあってしまって止められてしまいそう。。。そこは同じ南米だけに考えていることが分かってしまうのでは?と。

 

ということでブラジル有利とします。

 

 

 

さて、今日は日本にとっても最終日。奇跡は起きるかな?

 

そしてイタリアも正念場。きっちり勝って欲しいものです!

私的にウルグアイの優勝予想としていましたが、こんな感じになるとは…。

ここはなりふり構わずイタリアの勝利を願います!!

 

「フォルツァ!イタリア!!」

 

 

 

一言。

一点も取られるな!と言われた時のイタリアを見せてやれ!w

スアレス、寝てなさい。。。