W杯2014 ブラジル大会 16

 

いよいよ始まりました決勝T!!

ますます激戦続きで盛り上がってきましたね!(^^)!

では、W杯16~19日目をまとめていきましょう!!

決勝TはMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)を中心に書きますよ~。

(※注 FIFA発表)

 

「ブラジルvsチリ」

 MOM セーザル

ブラジルは思ったほど調子が上がってきませんね~(;一_一)

どうしたんでしょ??

正直、セーザル様様じゃないでしょうか。PK2本連続セーブは流石っす。。。

あと、ネイマール泣きすぎw

これから毎試合泣くつもりなのかな??

 

チリは最後までメッチャ走ってましたね。最後は運が少しだけ足りなかった。

ブラジル相手に遜色なかったと思います。

 

J・セーザルはセリエでのピーク時はまさに守護神という選手でした。セニ、ジダという名GKとしのぎを削り(実は最近のブラジルは良いGKが一杯いますよね)、その後は長くセレソンの正GKを務めています。

 

私的に、「GK、まだセーザルなの?」と言っていましたが、この場を借りて謝罪します m(__)m

 

 

 

「コロンビアvsウルグアイ」

 MOM ロドリゲス

コロンビアの1点目はスーパーな得点でしたよね~。

ああいう点の取り方をする選手は、将来的にメッチャ凄くなるか、上手いケドなんかな~という選手になるかどちらかですが、前者のニオイがプンプンですね。

 

W杯のような大会を勝つ場合には、ラッキーボーイ的な選手が出てこないと勝てないのですが、ロドリゲス君はその可能性大です。イケメンだしスーパースターの素質ばっかりですねW

面白くないのでむりくりイチャモンをつけると、W杯でウルトラ活躍した選手はその後そんなに活躍しない人が多いですケドね~ ←嫉妬

 

ウルグアイはスアレス不在で脅威となるプレーもほぼ無く終わってしまいました。なんだかんだ噛みつきクンのチームだったんですね。

フォルランどうしたんだろ?

 

ロドリゲスは今大会後、ビッグクラブに行くことは間違いないでしょうが、モナコが特殊なチームなので留まってCLでフランス旋風を起こしてもらいたいです。

 

 

 

「オランダvsメキシコ」

 MOM オチョア

いや~惜しい。

メキシコはホントにもう少しでした。

ロッペンのことは色々議論されるでしょうが、私的にはその前の1点目がどうにかならなかったのか?スナイデルのミドルはえげつなかったので、流石のオチョアも一歩も動けませんでしたが、最後は脚が止まってましたもんね~。しょうがなかったのかな~。

 

オランダは冷や汗ものだったでしょうね。この試合もオチョアが好セーブを繰り返し、完全にメキシコの勝ちパターンにはまってましたもんね。

でも、結局勝ちきるあたりが今大会での好調さを物語ってると思います。

若干、ロッペンにケチがついたことが影響するかも?と思ってしまいますが。

もう飛べないでしょ。。。

 

今大会はGK豊作の年じゃないでしょうか。

正直、サッカーを観ていても全世界の、ましてGKはクローズUPされにくいのでオチョアのことは初めて知りました。

とにかく反応が良いGKなので、これでコーチング力がUPするとやばい存在になりそうです。ヘアスタイルが特徴的ですし、オチョアっていう名前も忘れないでしょうから注目していきたい一人ですね。

 

 

 

「コスタリカvsギリシャ」

 MOM ナバス

コスタリカはナバスの好セーブが目立ちましたケド、守ってカウンター同士の戦いで守り勝つんですから、ほんとにメンタルが強いチームですね。チーム全員がここまで徹底しているのも珍しい。しかも、点をとる人がちゃんと点を取れるんですから、はまるとどんなチームにも勝っちゃいそうw

 

ギリシャは打つシュート打つシュートが何でGKの正面に飛ぶのか!?と嫌になったでしょうね。それでも最後、PKにまで持ち込むのはすごいなぁと思いました。こちらも負けず劣らずメンタルの強さを感じるチームで、どこかの東の果ての国の代表に爪の垢を煎じて飲ませてやって欲しいです(;一_一)

 

ナバスはWikiもできていないぐらいの選手。

レバンテ所属で、20代後半なのでこれをきっかけに大きいクラブが目をつけるかもしれません。言葉の壁を乗り越えられるとトップランクに名前が出てくるかもですね。

 

 

 

「フランスvsナイジェリア」

 MOM ポグバ

ナイジェリア、ナイスファイト!(^^)!

スーパーイーグルスはフランス相手に意地を見せてくれました。いや、勝つ気で試合に挑んでました←当たり前か

ポグバの一撃で力尽きた感じはありましたケド、そこまではどうなるかわからない良い試合だったと思います。

フランスはエースのベンゼマが、やはりというかなんというか大事なところで点が取れないクセが出てしまい自らしんどい試合展開に。

でも、将来のエース候補が試合を決めてくれました。

 

ポグバはユーベ所属なのでよく試合観戦しますが、やっぱり良い選手ですね。これでまだ20歳ですか(;一_一)世界は広いなぁ。。。

これからフランスをしょって立つ若者なので頑張ってほしいです。

 

 

 

「ドイツvsアルジェリア」

 MOM エムボリ

ドイツは苦戦しましたね~(;一_一)

アルジェリアは強いメンタルで気持ちを切らさず、ドイツの一瞬の隙を突くために虎視眈々。

気持ちが緩んだ延長前半の失点以外は、最後まで走りぬく素晴らしい試合を見せてくれました。一部の選手は宗教上の理由で断食していたらしいのでホントに頭が下がります m(__)m

最後に1点返したときには感動すら覚えました(T_T)

それでもドイツは勝ち切っちゃうあたりやっぱり強いなと。ノイヤー、なんすか、あの人w 守備範囲広すぎです。

 

エムボリはこの試合、スーパーセーブ連発でした。やっぱりこの人も知らなかったんですケド、ほんと良いGKはいっぱいいるんだなぁと思います。

日本にもこんな守護神あらわれないかなぁ(遠い目…)

 

 

 

一言。

ここまではなんだかんだで1位抜けが勝って来てます。これからはどうなるかな?私的にはアメリカ頑張って欲しいなぁ。でも2位抜けなんだよなぁ。