イミダペプチド 日本予防医薬 1週間レビュー

いつもご来店ありがとうございます(^^)

AXIS店長の前田です。

 

今回は先日のブログ担当者テトラからの引き続きブログです!よろしくお願い致します <(_ _)>

※ テトラのブログ「休んでも取れない「疲労感」の原因が明らかに!」は  コチラから 

 

今回、試してみたのは「イミダペプチド 日本予防医薬」です!

 

テトラに急がされたので1週間だけ使ってみてのレビューになります。

(※ あとで1ヶ月レビューの追加コメントを入れる予定です)

 

皆さんは日頃の疲労感どう対処してますか?

 

身体を鍛えたり、食事を節制してコンディションを整えたり。。。

歳をとると、周りから「こうした方が良いよ~」といろいろ教えて頂いたりしてはみるものの、運動は続かないし、お酒は美味しい、油ものや高カロリーのモノはやめられない、休息の時間はなかなか取れない。。。

 

これじゃ、とれる疲れもとれないわ (;一_一) と、思いながら僕は生活して来ました。

でも、疲れの理由が解明されたというじゃないですか!

 

生活習慣をあらためるということは前提として、実際試して効果があるなら凄い事ですよね!

1週間、毎日試してみて実際どうだったか、早速レビュー開始です !(^^)!

 

 「いきなり予想外。。(ToT) 下調べは必要です。。。」

 まず、僕が選んだのは「日本予防医薬 イミダペプチド 84粒」というものです。

 参考までにリンク貼っておきます ↓ 僕はamazonでGetしました。amazon安いですよね~

 日本予防医薬 イミダペプチド ソフトカプセル 84粒

 イミダペプチドソフトカプセル(84粒)3箱

 

評価や他の方のブログなんかも参考にさせてもらうと、イミダゾールジペプチドは1回あたり200mgを摂取しないとあまり効果がないらしいということがわかりました。

 

気をつけないといけないのは、商品によっては「内容量200mg」と 表示されていても、イミダゾールペプチドが200mg入っているとは限らないということです。そこに気をつけて商品を探したところ、条件をクリアするものは「日本予防医薬」の商品しかありませんでした。(今のところ)

 

テトラのブログにもありましたが、国レベルでの研究で出来たのが「日本予防医薬のイミダペプチド」という商品で、商品にも「総額15億円超の産官学連携プロジェクトで誕生」という表記がありました。

産学連携(さんがくれんけい)とは、新技術の研究開発や、新事業の創出を図ることを目的として、大学などの教育機関・研究機関と民間企業が連携することをいう。 政府・地方公共団体などの「官」を加えて、「産学官連携」「産官学連携」ともいう。

 

これなら安心ということでamazonにて「84粒入りを¥3500」でGET!

その時の僕の計算では、「84粒なら3ヶ月弱もつなぁ。1日¥40ちょっとか。。。」

 

だが、しか~し!!

商品が届いて、注意書きをみると、「1日4粒を目安に、水又はお湯などと一緒にお召し上がりください」

 

なぁにぃ~~~!!(@_@)

やっちまったぁ~~~~~ (ToT)

 

4倍ですよ、4倍。。。

1日、¥170弱ですわ。。。

 

高いの? 安いの?? 微妙だわ~~~。。

毎日、栄養ドリンクを飲むと考えればそんなもんかなぁ~?

 

ちなみにキューピーコーワゴールドαプラスがamazonで260錠で¥3340

しかも、1回に1錠。。。

 

うちのオーナーなんかはこちらを愛用しているので、時々もらったりするのですが、コストは圧倒的にコチラの勝ちです。

 

「では、飲んでみよう!」

これで効果がなかったら問題外!ということで「ゴクリっ」。

1粒1粒はまあまあ大きめです。臭いも特にありません。

 

注意したいのは、イミダペプチドは疲労が回復するというものではなく、疲労しにくくなるという点です。

 

なので、仕事が始まる前に飲んでみました。

あとは、いつも通りにお仕事お仕事 ♪

 

・・・、15時ごろでしょうか?

「忘れてたケド、そういえばあまり疲れてないな。。。?」と、思いました。

 

仕事って、だいたい同じようなルーティンになりやすいと思うんです。

で、僕は決まって15時ごろに「はぁ~、疲れたなぁ。。(;一_一)」ってなるんですケド、この日はなりませんでした。

 

でも、気のせいかなぁ?とか、今日だけ調子いいのかなぁ?とか思ったので、次の日からも仕事前にイミダペプチドを飲む以外はなにも変えず、意識せずに過ごすことにしました。

 

 

「寝落ちがなくなった!」

何日かして気がついたのは、きちんとベットで寝ている自分でした。

 

帰って、晩ごはんを食べる時にお酒を飲むと100%そのまま寝落ちしていた僕が、ベットで朝をむかえているのですよ!

しかも、身体が重たい感じがしない!!

 

体力的に余裕があるので、家事なんかもやっちゃったりなんかして ヽ(^。^)ノ

 

これはもう、気のせいではないのでは!?

 

具体的にいうと、肩こりのようなハリや、だるさが無くなり、スっと起きれるようになりました。

仕事終わりの背中の痛さを感じなくなりました。夜に疲れ切ってしばらく動けないということもなくなりました。

 

他の人はどうだろう?と、試しにオーナーに飲んでもらったところ、「ちょっとマシかなぁ~」という感じでした。

個人差があるんでしょうか。。。?

 

この手の商品はあう、あわないがあると思いますし、メーカーさんのHPでは短期間で実感できる人と、2週間ぐらいかかる人がいるみたいです。

 

ですが、僕は最近調子が良いです。とにかく、今までの「疲れたぁ~、身体が痛てぇ~ (ToT)」という事がありません。

 

 

「 総 評 」

 

効果が実感できたことで、個人的には使用を続けるかどうか?のテーブルには乗りました。

さて、どうしたものか。。。

 

ようはコストの問題ですね。なので、

 

① コストが問題なければ毎日服用する。

② 日頃の生活習慣を変えて、疲労を溜めないように心がけながら、疲れを感じてきたら、イミダペプチドを数日飲み続ける。

③ やめる

 

の、選択になるのかな?と思います。

 

ちなみに僕は1ヶ月は毎日飲み続けて、①か②を選びたいと思います。

 

 

という事でいかがだったでしょうか?イミダペプチド、なかなか面白い商品ですよね?

皆さんの参考になればと思います。

 

 

ブログを読んで下さってありがとうございました。

またレビューしたいものがあれば書かせて頂こうと思っています。

 

それでは次回もよろしくお願いいたします<(_ _)>