枝毛を裂くのはあり?原因と処理の仕方教えます

おはようございます。こんにちは(^^)

三田の朝晩はまだ肌寒いですが、日中はすっかり春のご陽気♪

心機一転、髪を切りたいという方が毎日大勢ご来店いただいています。

そんな中、髪を伸ばし中の女性のお客様から枝毛の相談がありました。

調度良い記事を見つけましたのでアップすることにしました!

それでは今日もよろしくお願いします<(_ _)>

 

今回は、枝毛を裂くのはあり?原因と処理の仕方教えますです。

 

内容 ・枝毛を裂いてしまうと元々痛んでいる毛がさらに痛んで、パサパサになったり、裂いて細くなった毛先が

    折れたり、まとまりのないブラシの通りの悪い髪になる

    

   ・枝毛を裂くことでキューティクルの剥がれている部分が大きくなってしまう

 

   ・普通の工作用ハサミで枝毛を切ると髪が痛む可能性がある。一番いいのは、美容院でヘアカット用の

    ハサミできちんとカットしてもらうほうが良い。

 

   ・トリートメントなどを使い髪の保湿と保護を行ない、枝毛が酷くならないようにケアすることが大切。

 

男性は少ないでしょうが、女性でロングヘア、さらにパーマやカラーを繰り返している方は枝毛になってる人が多いですね~。最近はパーマやカラーのお薬も良くなってきていますし、技術も上がっていますのでそんなにハイダメージなることは少ないのですが、よく感じるのはブラッシングの時に強引に梳かして弾け切れて割れるといったケース。身に覚えがありませんか?その後は記事の通り枝毛を裂いていると悪循環に。。。皆さんも気をつけて下さいね!

 

詳しい記事はコチラから ↓

枝毛を裂くのはあり?原因と処理の仕方教えます(Peachy)

 

  

ブログを読んで下さってありがとうございました。次回も是非チェックをよろしくお願い致します <(_ _)>